夕日にくらべて朝日の写真が難しいのはなぜだろうか?  手打ちの銅製コーヒードリッパー No.5156

0

    20201119夜明け夜明けの写真は難しい。写真を見せても、綺麗な夕日ねと言われそうです。日の出が遅い今の季節、夜明けの2時間ぐらい前におきています。しかし、カーテンを閉めていて、外の様子は判りません。朝日がカーテンに当たる頃に飛び出しても、もう遅い。まして、電柱や電線、家並みなどの障害物がない場所を探し回っている余裕はありません。夕日ならそのあたりは何と言うか、少し前から空一面が人を誘惑しているような、早くカメラを持っておいでと夕日に誘われる感じ。早寝早起きの人も昼夜逆転の暮らしをしている人も、日が沈む頃の時間帯は活動しているでしょう。

     

    正月元旦には、天気が良い時は初日の出を撮ることにしています。1月1日と決まっていれば、毎年同じ場所から日が上るので、町内にいくつかのスポットを決めています。しかし、それ以外の日にどこから太陽が現れるなんてわかりません。ウロウロしているうちに、山の上に現れた太陽は雲に隠れてしまうことが多い。なぜかわかりませんが、夕日が雲の中に沈むことは少ないように思えます。西側は広い高原と高い山が連なっているのに対して、東側は関東平野からいきなり1,000mの高原となる軽井沢の地理的な問題かもしれません。

     

    5156コーヒードリッパーこれもすでに行き先が決まっているコーヒードレッパーです。明日にでも旧軽井沢の酢重ギャラリー Dark Eyes に納品しますので、ご覧になりたい方はDark Eyes へお願いします。

    No.5156 コーヒードリッパー    釣り台内径127mm  全高184mm  全重490g

    税込価格 ¥44,000

     

    JUGEMテーマ:アート・デザイン


     


    コメント
    コメントする








       

    Profile

    Calender

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << November 2020 >>

    Recent Entry

    Category

    Archives

    Comment

    • 春の雪は湿っぽくて重たい  No.4816,4817 酒器 大小
      ひろ
    • 春の雪にまだ硬く防寒態勢のオオヤマザクラの花芽 No.4808,09 銀流し銅酒器 小大
      ひろ
    • 銅蓋につく真鍮のつまみ/工程と形について  The brass knob of copper pot lid / About the shape and the production process.
      あい
    • 夏2題 台風一過の夕空と高原のアサギマダラ
      noriko hashimoto
    • No.4030方形鍋とNo.4004卓上炉
      寺山
    • No.4030方形鍋とNo.4004卓上炉
      大阪のoyaji様

    Links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM