農業害虫と言われてもピンとこないセマダラコガネ      No.5134 定番の片手鍋 浅型小

0

    セマダラコガネ写真の大半を占める黄色い花はなんだったか? 道沿いに一斉に植えられた赤一色、黄色一色の園芸種はどうもうっとおしく感じられます。そうなると名前も覚えない。人の目は見たいものに集中するというのは、風景に限らず政治的な問題でも、社会的な問題でも、歴史や文学でもそのようで、どのように大きな問題でも興味がないと見過ごされがちです。見慣れない昆虫がいるなと思ってカメラを向けても、出来上がった写真を見ると黄色の花の存在が大きい。それなら最初から花なんか無視して、虫だけをドアップで撮ればいいのですが、そこまで徹することができないのが、アマチュアの半端さなのでしょう。

     

    虫の紹介が遅れましたが、ネットで調べて見るとセマダラコガネというらしい。翅の模様は色々と変異するようです。珍しい虫ではなく、農業害虫とされています。害虫だというので大量に発生して、花や葉をむしゃむしゃ食べ尽くしてしまうのかと思いましたが、土の中にいる幼虫時代に芝生などの根を食べるらしい。小さな幼虫が周囲の根を食べると、芝生が円形脱毛症のように禿げてしまうのでしょうか。食害現場を見ることがないわけで、私が知らなかったのもまあ許せるかなと。虫の小ささと黄色い花の巨大さを比べると、成虫になってからの食害はたいしたことなさそうです。そんなこんなですが、今はどうぞしっかりお食べください!

     

    5134片手鍋浅小

    作業場の火事以来、まだまだ定番の作品作りが続いています。今年はさすがに人が少ないとはいえ、軽井沢はまだトップシーズンで、旧軽井沢では馴染みのお客様を中心にお買い上げいただいているようです。この片手鍋はどちらかというと、初めてのお客様が最初にトライする道具として人気があります。毎日何度も使う道具です。

     

    No.5134 片手鍋 浅型小 口径147mm 本体高さ73mm 重さ617g 

     容量はすりきり約1リットルですので、実用上3カップ程度。    税込価格 ¥44,000

     

    JUGEMテーマ:アート・デザイン

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    Profile

    Calender

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    Recent Entry

    Category

    Archives

    Comment

    • 春の雪は湿っぽくて重たい  No.4816,4817 酒器 大小
      ひろ
    • 春の雪にまだ硬く防寒態勢のオオヤマザクラの花芽 No.4808,09 銀流し銅酒器 小大
      ひろ
    • 銅蓋につく真鍮のつまみ/工程と形について  The brass knob of copper pot lid / About the shape and the production process.
      あい
    • 夏2題 台風一過の夕空と高原のアサギマダラ
      noriko hashimoto
    • No.4030方形鍋とNo.4004卓上炉
      寺山
    • No.4030方形鍋とNo.4004卓上炉
      大阪のoyaji様

    Links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM