おとなを魅惑する蝶アサギマダラ  最近人気の長円縁両手鍋 特大 火锅

0

    桂2020アサギマダラ2週間ぐらい前に、小学一年生が高峰高原で撮ったアサギマダラの写真です。ちょっと手ブレしているのか、ピントが甘いですね。大人の蝶ファンには絶大な人気のアサギマダラ。落ち着いた彩、翅の白い部分が透けていて、いかにも涼しげな感じ。青や緑の金属光沢がある蝶が子供には人気ですが、この艶やかさと渋さ。海を渡って移動する話はよく知られていています。

     

    この写真を撮った高峰高原から地蔵峠にかけて、ヒヨドリバナが群生し、それを好むこの蝶の群舞も見られます。ヒヨドリバナには被害がなさそうですが、この辺り一帯の草原の優占種と言えるヤナギランの濃いピンクの花が一本も見られませんでした。ニホンジカが標高2,000mのこの高原まで上がって来ていて、ヤナギランの花茎を食べつくしてしまったらしい。クルマユリも一本もなく、ニッコウキスゲも激減。写真の黄色い花はマルバダケブキですが、毒があるようで放牧地でもよく見られます。長野・群馬県境を東西に走る浅間連山では、南北の両県からシカが上がってきて、国立公園ということもあって対策が難しそうです。

    5132両手鍋長円縁特大

    左の鍋の写真もちょっとピンボケ。歳とともに私の撮影技術も頭もピンボケになり、今はちょうど小学1年生と良い勝負です。

     

    デパートの展示では人気沸騰の長円縁両手鍋のかなり大きなサイズです。食卓での鍋料理にぴったりのデザイン。持ちやすいように持ち手が幅広で上にでていますが、食卓づかいで邪魔にならない角度です。落としぶたでたっぷりの煮物を鍋のまま食卓へというのも、豊かな雰囲気を演出するでしょう。オーブンに入れてもよく、地中海地方の料理なんか(正式に食べたことはありませんが)いいのではないでしょうか、と想像しています。

     

    No.5133両手鍋長円縁丸

    全長347mm 全高95mm  幅302mm内径257mm  

    重さ1.43kg  折返し部分までの容量約2.3L

    税込価格 ¥121,000

     

    JUGEMテーマ:アート・デザイン

     


     


    コメント
    コメントする








       

    Profile

    Calender

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    Recent Entry

    Category

    Archives

    Comment

    • 春の雪は湿っぽくて重たい  No.4816,4817 酒器 大小
      ひろ
    • 春の雪にまだ硬く防寒態勢のオオヤマザクラの花芽 No.4808,09 銀流し銅酒器 小大
      ひろ
    • 銅蓋につく真鍮のつまみ/工程と形について  The brass knob of copper pot lid / About the shape and the production process.
      あい
    • 夏2題 台風一過の夕空と高原のアサギマダラ
      noriko hashimoto
    • No.4030方形鍋とNo.4004卓上炉
      寺山
    • No.4030方形鍋とNo.4004卓上炉
      大阪のoyaji様

    Links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM