冬越しの草に、少し寒さが戻ったでしょうか。    No.5065 片手鍋 浅型3カップ用   

0

    冬の草2さて、この草はなんでしょう? 展示会の準備で忙しい頃、色合いに気をとられてしっかり観察しませんでした。ハルザキオランダガラシが枯れずに残っているのかもしれません。これも、中心部を見ると、残っているというよりは、春に備えて早くも成長の用意をしているように見えます。

     

    紅葉というと、秋の樹々がするものと思いがちですが、木とは限らず多くの植物が紅葉する可能性を秘めているように思えます。生存のために個体内で生理的な変化をする力を持っているのでしょう。冬になるとスーパーの野菜売り場に、「冬のホウレンソウ」が売られていることがあります。平べったく押しつぶされたような形状で放射状に葉を広げるロゼット型の野菜といえば、これぐらいしか思い当たりません。やはり葉は厚め。凍結を避けるため濃厚で如何にも栄養たっぷりの印象です。花を咲かせて種で増える植物に比べると、手前にあるコケ類は季節知らず、冬でも変わらず元気です。
     

    5065片手鍋浅3昨日は春節。中国のお正月でしたが、来客も店員も多くは肺炎予防でマスク姿。お正月の華やぎは感じられませんでした。旅先で晴れ着を着ることもできなかったでしょう。去年の春節に比べると、ジャージ姿の旅行者は見かけず、暗い印象ではありません。

     

    今回の展示では大きいものが中心に売り切れて、普段は先に売れる手頃な価格で日常的に使うものが多く残っています。写真の片手鍋もまだあります。毎日なんども使う出番の多い道具をお求めの方は、ぜひご来場ください。

     

    No.5065 片手鍋 浅型3カップ用  直径149mm  本体高さ70mm  

    持ち手部全長134mm(コクタン部103mm)  重さ557g  すりきり容量約1リットル

    税込価格 ¥41,800

     

     

    JUGEMテーマ:アート・デザイン


    コメント
    コメントする








       

    Profile

    Calender

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>

    Recent Entry

    Category

    Archives

    Comment

    • 春の雪は湿っぽくて重たい  No.4816,4817 酒器 大小
      ひろ
    • 春の雪にまだ硬く防寒態勢のオオヤマザクラの花芽 No.4808,09 銀流し銅酒器 小大
      ひろ
    • 銅蓋につく真鍮のつまみ/工程と形について  The brass knob of copper pot lid / About the shape and the production process.
      あい
    • 夏2題 台風一過の夕空と高原のアサギマダラ
      noriko hashimoto
    • No.4030方形鍋とNo.4004卓上炉
      寺山
    • No.4030方形鍋とNo.4004卓上炉
      大阪のoyaji様

    Links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM