少し大きさの異なる卓上炉 No.5043,5044

0

    5043,44卓上炉

    マイナス5度を下回る寒い日が続いて、小雪と霜でカラマツ林は朝日に輝いています。今回はかんつけの紹介ではなく、卓上炉2点。大きさが一回り違いますが、右の小さい方がふだんよく作っているサイズです。形が歪んで見えますが、これは安レンズで近距離から撮影したせいで、もっと離れて撮ってからトリミングしなければいけませんでした。後から気づくものですね。小さい方は現在開催中の伊勢丹新宿店の展示で既に売れましたが、会場でのオーダーも可能です。

    右 No.5043  卓上炉 直径112mm/126mm 高さ61mm  木台を含む全重834g

      税込価格 ¥25,300

    左 No.5044  卓上炉 直径119mm/136mm 高さ64mm  木台を含む全重1081g

      税込価格 ¥26,400

     

    2019伊勢丹DM

     

    JUGEMテーマ:アート・デザイン


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    Profile

    Calender

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    Recent Entry

    Category

    Archives

    Comment

    • 春の雪は湿っぽくて重たい  No.4816,4817 酒器 大小
      ひろ
    • 春の雪にまだ硬く防寒態勢のオオヤマザクラの花芽 No.4808,09 銀流し銅酒器 小大
      ひろ
    • 銅蓋につく真鍮のつまみ/工程と形について  The brass knob of copper pot lid / About the shape and the production process.
      あい
    • 夏2題 台風一過の夕空と高原のアサギマダラ
      noriko hashimoto
    • No.4030方形鍋とNo.4004卓上炉
      寺山
    • No.4030方形鍋とNo.4004卓上炉
      大阪のoyaji様

    Links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM