台風もどき、キクイモモドキ・・・もどきがはびこる世界  No.5002 片手鍋 深型3カップ用

0

    キクイモモドキ2019台風もどきが通過しましたが、上陸してすぐに熱帯性低気圧にもどってしまったせいか、被害どころかいつ通ったのかもわからない。そもそも、あれは台風だったのでしょうか。熱低と台風の違いは風速だという。秒速17mで台風に昇格するらしい。台風とカッパは陸に上がると弱くなる? 海上ではたして17mあったのかもあやしい。観測の密度が陸上と海上では全く違うはずです。なんだか上陸直前に昇格させた、実力以上の名前を襲名した役者のようなもの。ことしは「梅雨もどき」「夏もどき」と続くのでしょうか?

     

    右の写真はキクイモモドキ。仕事場では今、さかんに咲いています。ずっとキクイモだと思っていましたが、この花が終わってから咲くほんもののキクイモを見つけてから、こちらはモドキだということが判明。菊芋の根はインシュリンがわりに糖尿病に効くということで、モドキの根を掘って食べて病気を悪化させている人はいないだろうか。もっとも、根を掘り起こしたことはありません。ほんもののキクイモの根は、秋になるとたまに野菜売り場に出ています。

     

    5002片手鍋深3

    昨日仕上げたのは片手鍋深型3カップ用。ベストセラーの一角です。だいぶ前に鍛ち終わっていましたが、錫引きをさぼっていて、1ヶ月後の仕上がり。すりきり容量は1リットル。暑い夏になるのか怪しいところがありますが、麺つゆの出汁とりや、そば湯にも使えそうです。

    No.5002 片手鍋 深型3カップ用 口径126mm 本体高さ85mm

       持ち手全長130mm  重さ626g     税込価格 ¥43,200

     

    JUGEMテーマ:アート・デザイン


     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    Profile

    Calender

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    Recent Entry

    Category

    Archives

    Comment

    • 春の雪は湿っぽくて重たい  No.4816,4817 酒器 大小
      ひろ
    • 春の雪にまだ硬く防寒態勢のオオヤマザクラの花芽 No.4808,09 銀流し銅酒器 小大
      ひろ
    • 銅蓋につく真鍮のつまみ/工程と形について  The brass knob of copper pot lid / About the shape and the production process.
      あい
    • 夏2題 台風一過の夕空と高原のアサギマダラ
      noriko hashimoto
    • No.4030方形鍋とNo.4004卓上炉
      寺山
    • No.4030方形鍋とNo.4004卓上炉
      大阪のoyaji様

    Links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM