つる鍋 No.4934 明日から三越銀座店の展示が始まります。

0

    4934つる鍋

    明日からの三越銀座店展示に向けて追い込みというか、悪あがきというか。昨日、出品作を大箱3つに詰めて送り出してから、まだ作っています。あれもない、これもないと、心残りが多く、悟りの境地はかなり遠く、煩悩渦巻く・・・大晦日に除夜の鐘を聞かなかったのがいけないのでしょう。しかし、展示会が終わっても仕事は際限なく続き、しかも期限のあるオーダーを抱えています。どうせ作り続けるのですから、展示会の前日であろうが淡々とやるしかありません。と、澄み切った境地であれば、こんな言い訳は書かないでしょうから、まだまだ修行が足りませんね。

     

    しかし、出来上がったものは作者のいい加減さにもかかわらず、結構いい感じです。折り返し部分までの容量は6カップほどの小ぶりなつる鍋。一人暮らしなら、雑炊でも、具沢山の汁物でも、鍋焼きうどんでも、肉じゃがでも、食事のたびにぶら下げて食卓へ。愛着の湧くこと間違いありません。

    No.4934 つる鍋 外形17.5cm 内径16.1cm 本体高さ7.6cm 全高17cm 全重705g

     折り返し部分までの容量約1.2リットル    税込価格 ¥54,000    木蓋付属

     

    明日から銀座三越店の展示に東京通いです。会場には開店から6時ごろまでいる予定です。

    2019銀座三越DM

    JUGEMテーマ:アート・デザイン


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    Profile

    Calender

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    Recent Entry

    Category

    Archives

    Comment

    • 春の雪は湿っぽくて重たい  No.4816,4817 酒器 大小
      ひろ
    • 春の雪にまだ硬く防寒態勢のオオヤマザクラの花芽 No.4808,09 銀流し銅酒器 小大
      ひろ
    • 銅蓋につく真鍮のつまみ/工程と形について  The brass knob of copper pot lid / About the shape and the production process.
      あい
    • 夏2題 台風一過の夕空と高原のアサギマダラ
      noriko hashimoto
    • No.4030方形鍋とNo.4004卓上炉
      寺山
    • No.4030方形鍋とNo.4004卓上炉
      大阪のoyaji様

    Links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM