移り行く色、と言ってもカエデの話  No.4899 酒器 大

0

    カエデ変化銀座の展示会場では、今年の紅葉を予測する話がでました。「下界」に皆様にとっては、まだ予測の段階ですが、軽井沢では一ヶ月以上前から紅葉してすでに散ったサクラ。その後、ドウダンツツジは今が盛り。カエデは次々色変わりしているところです。下界では、台風による塩害で葉が落ちているところがあるようです。カエデの紅葉は、変化の最中がいい。緑・黄色・オレンジ・赤と染め分けている状態。頭上を赤一色に覆われるのは、いっときの観光ならいいですが、四六時中かぶさってくるとうっとおしい。木陰で読書などしようものなら、気が狂いそう。などとこれは想像の世界で、そんな優雅な時間はありません。
     

    4899酒器大この秋は実に雑用が多い。優雅に木陰で読書???  いえいえ引き蘢って本業と行きたいところですが、何となく小間切れ。一つずつ仕上げるしかありませんが、無理に二つ一度に仕上げるより、丁寧に取り組んでいます。段取りが悪いときほど、急がず慌てず、です。雑用と言えども、多くは好きでやっていること。断る事も可能な無責任な暮らしですので、やると決めた事は納得してGOサインです。

     

    No.4899 酒器 大  口径6.5cm 底径6.8cm

    高さ17.1cm 重さ453g 税込み価格 ¥25,920

     

    JUGEMテーマ:アート・デザイン


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    Profile

    Calender

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    Recent Entry

    Category

    Archives

    Comment

    • 春の雪は湿っぽくて重たい  No.4816,4817 酒器 大小
      ひろ
    • 春の雪にまだ硬く防寒態勢のオオヤマザクラの花芽 No.4808,09 銀流し銅酒器 小大
      ひろ
    • 銅蓋につく真鍮のつまみ/工程と形について  The brass knob of copper pot lid / About the shape and the production process.
      あい
    • 夏2題 台風一過の夕空と高原のアサギマダラ
      noriko hashimoto
    • No.4030方形鍋とNo.4004卓上炉
      寺山
    • No.4030方形鍋とNo.4004卓上炉
      大阪のoyaji様

    Links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM