シオンの花で忙しく蜜を吸うベニシジミ  酒器大小No.4874〜4884

0

    シオンとベニシジミ2正月にズームレンズを落として壊して以来、広角サイドの単焦点レンズで撮っているため、小さな昆虫が相手の場合、大伸ばしのボケ写真しか撮れません。カメラ好きの人はレンズを「玉」、例えば望遠レンズを「長玉」などと格好つけて呼びますが、正月にとんだ「落とし玉」でした。まあ、雰囲気だけでも楽しめればと、シオンの花をとまるベニシジミにそっと近寄って・・・怖がって逃げるようすはないのですが、背丈ほどのシオンに触れずに近寄るのはむずかしい。その上、キク科の集合花では、小さな蜜腺がたくさんあるのでしょうか、こまめにめまぐるしく位置を変えながらむさぼり続けています。いっときもじっとしていてはくれません。2〜30枚、バシャバシャと写して、なんとか見られるのがこの1枚だけ。昔のように、高価なスライドフィルムの時代なら、そんな贅沢はできませんが、デジタルカメラはランニングコストがほぼゼロ。コストと撮影技術は比例するようです。

     

    酒器大小4874〜4884

    前の記事に続いて、今回は11個まとめて記録します。もちろん、1日や2日で出来上がったわけではありません。「生かさず殺さず」の仕事です。撮影方法のせいで、酒器の大小があまり違わないサイズに見えますが、大は2合あまり、小は1合あまりと、容量は2倍の差があります。

    酒器 大  税込み価格 ¥25,920

     No.4874 口径6.6cm 底径6.9cm 高さ17cm    重さ451g

     No.4875 口径6.7cm 底径6.7cm 高さ17cm  重さ452g

     No.4876 口径6.7cm 底径7.0cm 高さ17cm  重さ456g

     No.4877 口径6.7cm 底径6.8cm 高さ17cm  重さ454g

     No.4878 口径6.6cm 底径6.7cm 高さ17cm  重さ457g

     No.4889 口径6.6cm 底径7,0cm 高さ17.1cm 重さ456g

    酒器 小  税込み価格 ¥21,600

     No.4890 口径5.6cm 底径5.9cm 高さ14cm  重さ303g

     No.4881 口径5.7cm 底径5.9cm 高さ14cm  重さ302g

     No.4882 口径5.7cm 底径5.9cm 高さ14cm  重さ306g

     No.4883 口径5.6cm 底径5.8cm 高さ14cm  重さ301g

     No.4884 口径5.8cm 底径5.9cm 高さ14cm  重さ303g

     

    JUGEMテーマ:アート・デザイン


     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    Profile

    Calender

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    Recent Entry

    Category

    Archives

    Comment

    • 春の雪は湿っぽくて重たい  No.4816,4817 酒器 大小
      ひろ
    • 春の雪にまだ硬く防寒態勢のオオヤマザクラの花芽 No.4808,09 銀流し銅酒器 小大
      ひろ
    • 銅蓋につく真鍮のつまみ/工程と形について  The brass knob of copper pot lid / About the shape and the production process.
      あい
    • 夏2題 台風一過の夕空と高原のアサギマダラ
      noriko hashimoto
    • No.4030方形鍋とNo.4004卓上炉
      寺山
    • No.4030方形鍋とNo.4004卓上炉
      大阪のoyaji様

    Links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM