寒さと長雨に、早くも色づく植物  No.4859,60 酒器 大小

0

    色づくタニソバ畑では一面、ソバの白い花が咲いていますが、こちらは仕事場の横でひっそり咲くタニソバ。花は目立ちませんが、葉はすでに色づいています。葉先が赤いのはご愛嬌。茎も赤い。8月の何日か8度まで下がる低温期があったせいか、カエデも紅葉しかかっている木が見られます。かなり早くに現れた秋雨前線が一気に南下したため、沿海州付近から高気圧の冷たい空気が流れ込んでくるのでしょう。8月一杯は忙しくて地域の行事が出来ない軽井沢では、9月に入ると運動会や様々な野外行事が集中するのですが、変わりやすい天気への対応に追われているようです。「女心と空きの空」? 人の心もお天気も、終世変わらないとなると、なんだか生きにくい気もします。

     

    久しぶりの仕上げ品投稿ですが、作ったのはしばらく前。納品やら他の雑用やらで、投稿が遅れただけです。通常は朝飯前の4時頃から記事を書くのですが、このところ3時頃から仕事と雑務が始まります。仕上げる作品は相変わらず酒器ですので、冒頭の写真を変えないと、いつ見ても同じになってしまいます。

     

    4859,60酒器大小銀流し銅酒器 大小

    No.4859 酒器大 口径6.5cm 底径6.8cm

     高さ17.2cm 重さ456g

     税込み価格 ¥25,920

    No.4860 酒器小 口径5.6cm 底径5.8cm

     高さ14cm 重さ304g

     税込み価格 ¥21,600

     

    JUGEMテーマ:アート・デザイン


     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    Profile

    Calender

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    Recent Entry

    Category

    Archives

    Comment

    • 春の雪は湿っぽくて重たい  No.4816,4817 酒器 大小
      ひろ
    • 春の雪にまだ硬く防寒態勢のオオヤマザクラの花芽 No.4808,09 銀流し銅酒器 小大
      ひろ
    • 銅蓋につく真鍮のつまみ/工程と形について  The brass knob of copper pot lid / About the shape and the production process.
      あい
    • 夏2題 台風一過の夕空と高原のアサギマダラ
      noriko hashimoto
    • No.4030方形鍋とNo.4004卓上炉
      寺山
    • No.4030方形鍋とNo.4004卓上炉
      大阪のoyaji様

    Links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM