逆走した台風 クマが好むクワの実 No.4844 両手鍋 銅蓋基本形

0

    クワの実とスズメバチおかしな進み方をした台風は、中部地方に南海上を西に進んで、現在は瀬戸内海あたりでしょうか。先日、長期間の豪雨に見舞われた地方に再び強い雨になりそうです。昨夜、南海上を最も接近していた頃、気象庁のレーダー画像を見ながら、強い雨域が軽井沢を通過して行く様子から、あと30分もすれば強い雨はおさまるだろうと、余計な事をメールで発信しました。結果は大はずれ。一晩中雨風が続いて、夜明け頃やっと少し弱まる始末。台風が最接近した後は、台風一過の晴れた空と思い込んでいたのが間違い。それは通常どおり、台風が北東に去った時の現象で、今回の台風は進行方向が反対向き。なぜか、今も中部地方では降雨が続いています。

     

    写真は2週間ほど前。熟したクワの実を食べるスズメバチ。スズメバチと言えば肉食と思っていましたが、熱心に食べ続けています。思い込みは危ないですね。広角側の標準レンズですので、かなり接近して撮りましたが、振り向いてもくれません。今年はサクラの実が少なく、クマはクワの実を狙って、あちこち里に出没。クマンバチと呼ばれるスズメバチも・・・。
     

    4844両手鍋基本形

    久しぶりに鍋の仕上げ。同じ方からのオーダーが3個。仕上げ段階は続けて行わないと、印象が違ったり、蓋が共有できなかったりということもありますので、成形はバラバラに進めても、仕上げはまとめて行う事に。小振りだが存在感のある両手鍋です。

    No. 4844 両手鍋 銅蓋基本形  口径16.5cm 本体高さ9cm 全高約18.3cm

     全重1.27kg すりきり容量約1.7リットル  税込み価格 ¥86,400

     

    JUGEMテーマ:アート・デザイン


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    Profile

    Calender

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>

    Recent Entry

    Category

    Archives

    Comment

    • 春の雪は湿っぽくて重たい  No.4816,4817 酒器 大小
      ひろ
    • 春の雪にまだ硬く防寒態勢のオオヤマザクラの花芽 No.4808,09 銀流し銅酒器 小大
      ひろ
    • 銅蓋につく真鍮のつまみ/工程と形について  The brass knob of copper pot lid / About the shape and the production process.
      あい
    • 夏2題 台風一過の夕空と高原のアサギマダラ
      noriko hashimoto
    • No.4030方形鍋とNo.4004卓上炉
      寺山
    • No.4030方形鍋とNo.4004卓上炉
      大阪のoyaji様

    Links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM