雨を待つアヤメ 冬を越して咲いたナスターシャム No.4832 酒器小

0

    アヤメ2018 今朝は未明から土砂降り。乾き切った地面に咲くアヤメが、いかにも雨を待っているかのようです。しとしと降る小雨なら良いのですが、土砂降りの中、写真を撮りに行く気になれないので、昨日撮ったものでご勘弁を。アヤメはこのへんの気候に合うのか、畑の脇、道路沿い、野原、砂礫地、標高2,000mの亜高山まで、いたるところで咲きます。条件の悪いところでは、背丈が低くなるだけで、他にはいじけたところもありません。花は、遠目には一本ずつすっくと立ち上がっているように見えますが、花茎の先には必ず二つの蕾が付き、一つが咲き終わると次が咲きます。

     

    冬越しナスターシャム去年の秋、霜が降りて枯れる寸前に鉢植えにして、室内で冬越ししたナスターシャムが一斉に咲き始めました、数本の株を寄せ植えにしたので、花の色も数種類。植物は自然のままにうつろいゆくのが良いと思いますが、無理に冬を来させたのはほんのいたずら心で、これを何年も続けたら、ナスターシャムの木になるだろうかと。この冬は、泊まりがけで出かける展示会などがなく、室温がなんとかプラスに保たれたので、かろうじて冬を越しました。光を求めて葉が一斉に方向を変えるので、少しでも陽にあてようと窓際においたまま、明け方の寒気で一部が凍ったことが何度か。凍って枯れるぐらいなら、いっそサラダにして食べてしまおうかとも思いました。よくぞご無事でこの日を迎えたものですね。

     

    4832酒器小昨日は修理の仕事をしながら、酒器を一つ仕上げ。きりっとした印象の姿になりました。とりあえず行き先が決まっていない在庫になります。

     

    No.4832 酒器 小(1合余) 

    口径5.6cm 底径5.8cm 高さ14cm 

    重さ301g  税込み価格 ¥21,600

     

    JUGEMテーマ:アート・デザイン


     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    Profile

    Calender

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    Recent Entry

    Category

    Archives

    Comment

    • 春の雪は湿っぽくて重たい  No.4816,4817 酒器 大小
      ひろ
    • 春の雪にまだ硬く防寒態勢のオオヤマザクラの花芽 No.4808,09 銀流し銅酒器 小大
      ひろ
    • 銅蓋につく真鍮のつまみ/工程と形について  The brass knob of copper pot lid / About the shape and the production process.
      あい
    • 夏2題 台風一過の夕空と高原のアサギマダラ
      noriko hashimoto
    • No.4030方形鍋とNo.4004卓上炉
      寺山
    • No.4030方形鍋とNo.4004卓上炉
      大阪のoyaji様

    Links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM