日曜日の朝は恨みの雨?恵みの雨? 春は爆発寸前。 No.4823 両手鍋 波縁木蓋タイプ A stylish pan for Sukiyaki and cooking in the oven.

0

    ツクシ/ヴィオラ/苔

    昨日、曇天下で撮った写真ですが、春の息吹が充分に感じられます。まだ、芽吹きの周囲は冬の枯れ葉で覆われています。夜からの雨が朝も続いて、今日はさらに生き生きと伸びて粋でしょう。コブシやオオヤマザクラなど、樹木の開花は例年より早いのですが、地際に咲く小さな草花は、むしろ昨年より遅いぐらい。これからが一気に「春 爆発!」。花見で一杯やりたくてウズウズしていた人には恨めしい週末の雨。山菜が伸びるのを待っていた人には恵みの雨。私はと言えば、雪が降ろうが雨になろうが風が吹こうが、春夏秋冬一年中変わらず仕事ですが、それでもそろそろ半日ぐらいの山歩きに出たい気分です。(一輪だけやっと咲いたビオラですが、写真で気づいた葉の形、こんなでしたでしょうか? 雨がやんだらもう一度見てきましょう)

     

    4823両手鍋波縁木蓋

    昨日の仕上げは両手鍋 波縁木蓋タイプ。浅めに作りましたので、すき焼きにぴったり。すでに鍋料理の季節は終っていますが、和食の煮物、煮魚はそのまま食卓へ。パエリヤやパスタ、グラタン。ソテーしてから煮込む料理。オーブン料理。食卓が楽しくなる道具を狙っています。

    No.4823 外径25.6cm 内径21.9cm 高さ6.2cm 折り返しまでの高さ5.7cm

     重さ1.20kg 折り返しまでの容量約1.4リットル  税込み価格 ¥71,280

     

    JUGEMテーマ:アート・デザイン


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    Profile

    Calender

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << April 2018 >>

    Recent Entry

    Category

    Archives

    Comment

    • 春の雪は湿っぽくて重たい  No.4816,4817 酒器 大小
      ひろ
    • 春の雪にまだ硬く防寒態勢のオオヤマザクラの花芽 No.4808,09 銀流し銅酒器 小大
      ひろ
    • 銅蓋につく真鍮のつまみ/工程と形について  The brass knob of copper pot lid / About the shape and the production process.
      あい
    • 夏2題 台風一過の夕空と高原のアサギマダラ
      noriko hashimoto
    • No.4030方形鍋とNo.4004卓上炉
      寺山
    • No.4030方形鍋とNo.4004卓上炉
      大阪のoyaji様

    Links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM