フクジュソウの開花は去年より10日早い? No.4810,11,酒器大小

0

    2018フクジュソウ例年より寒さの厳しい冬でしたが、3月中旬は一気に暖かく、フクジュソウが咲いています。去年23日の写真よりも背丈が伸びていますので、10日ほど早い開花かもしれません。雪が少なかったために、日当りが良いせいでしょうか。いかにも春の陽光を受けとめているようすです。でも、まだ油断はできません。去年は月末に40cmの大雪でした。

     

    去年3月の記事を見返していると、やはり酢重鍋と酒器ばかり作っています。花の写真も同じ。進歩しないなあと嘆くべきか、この齢になっても同じように続けられていることを喜ぶべきか、実のところはあまり何も考えずに、仕事を淡々とこなしているだけのようにも思えます。・・・と言い訳しつつ、今日も酒器です。

     

    4810,11,酒器大小

    酒器の注ぎ口は、水切れの良さが命。うすく鋭くすればお酒が下に回ることはないのですが、そこが焼き物やガラスでは強度が保てないために弱点になります。銅は柔らかい金属といっても、弥生時代には剣にしたこともありますので、うすく鋭く研げば洗う時に指先が切れることに。最後の一滴までと、行儀悪く逆さにして舌で舐めるなんてことはしませんよね? うすく仕上げた後で、先端部を鉄のヘラでこすって、なだめるように滑らかに磨きますので、触って切れることはありません。

     

    No.4810 銀流し銅酒器 大 口径6.6cm 底径6.9cm 高さ17.2cm 重さ453g

     税込み価格 ¥25,920

    No.4811 銀流し銅酒器 小 口径5.6cm 底径6.1cm 高さ14cm 重さ302g

     税込み価格 ¥21,600

     

    JUGEMテーマ:アート・デザイン


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    Profile

    Calender

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    Recent Entry

    Category

    Archives

    Comment

    • 春の雪は湿っぽくて重たい  No.4816,4817 酒器 大小
      ひろ
    • 春の雪にまだ硬く防寒態勢のオオヤマザクラの花芽 No.4808,09 銀流し銅酒器 小大
      ひろ
    • 銅蓋につく真鍮のつまみ/工程と形について  The brass knob of copper pot lid / About the shape and the production process.
      あい
    • 夏2題 台風一過の夕空と高原のアサギマダラ
      noriko hashimoto
    • No.4030方形鍋とNo.4004卓上炉
      寺山
    • No.4030方形鍋とNo.4004卓上炉
      大阪のoyaji様

    Links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM