玉川高島屋DM掲載の「かんつけ」 No.4045

0


    4045かんつけ

    いま開催中の玉川高島屋二人展DM写真に使った「かんつけ」です。注ぎ口を延ばしてからの前二作は既にこのブログで紹介していますので、形はもうお馴染みでしょう。No.4045はその3作目になります。作品説明は前作のNo.4045「かんつけ」をお読みください。

    多くの鍋・酒器・花器・茶筒などは円を形の基本にした回転体です。方形の鍋・皿・茶托なども中心部は円です。長円形の鍋や皿は、直角に交わる二つの軸(面)で線対称ですが、この燗つけは対称軸(面)が一つだけです。

    それだけに、造形の自由度が高く、フリーハンドで鎚ち絞るおもしろさが強いのですが、ひとつ間違えるとひどくバランスの悪い形になりかねません。作り手の感覚と使い手の好みがかみ合うかどうか、展示しながら緊張することになります。さて、No.4045の出来はいかがでしょうか?

    会場入り口のショーウィンドウに展示されています。

    JUGEMテーマ:アート・デザイン



    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    Profile

    Calender

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << January 2020 >>

    Recent Entry

    Category

    Archives

    Comment

    • 春の雪は湿っぽくて重たい  No.4816,4817 酒器 大小
      ひろ
    • 春の雪にまだ硬く防寒態勢のオオヤマザクラの花芽 No.4808,09 銀流し銅酒器 小大
      ひろ
    • 銅蓋につく真鍮のつまみ/工程と形について  The brass knob of copper pot lid / About the shape and the production process.
      あい
    • 夏2題 台風一過の夕空と高原のアサギマダラ
      noriko hashimoto
    • No.4030方形鍋とNo.4004卓上炉
      寺山
    • No.4030方形鍋とNo.4004卓上炉
      大阪のoyaji様

    Links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM